FC2ブログ
目に見えないエネルギーの影響って、どう捉える?
2018 / 07 / 15 ( Sun )
初めまして。remonです。

改めて、今日からブログを書き始めます。
13日はかに座で新月でしたし、ブログをスタートするのもいいだろうと単にそういう理由。

とはいえ、暇だから書くわけではありません。
まぁ、一つの自分試しです(^^ゞ

さて今日は、イベントで焼き菓子販売をしてきました。
早速来てくださったお客様と話が盛り上がり、他のお客様も何とはなしに私たちの話を聞いておられました。
何を話していたかというと、目に見えない波動や気を扱う整体の話から、人の想念の影響を受けないのかとか、集合意識や魂レベルの話までなんやかんやと。

なんで、焼き菓子を売ってるのに、そんな話になるのかというと、私が気を扱う整体もしていてそのお客様も受けてくださったことがあったり、お客様も結構見えないものに興味をお持ちだったこともあって、段々と話しが派生していったのでした。

気を扱う整体において、クライアント様のよくないエネルギー影響を受けるかどうかということに関して、私は、魂レベルで影響を受けると決めてきた人は受けるし、受けないと決めてきた人は受けないだろうと思っています。

もう少し3次元に近い言い方をすると、自分が受けないと決めて、そのことを信じきるなら影響は受けないだろうし、「影響を受けません」と宣言しても、自分を信じきれなければ影響を受けるだろうと思います。それだけのことだと思っています。

もし、影響を受けやすい体質であったり、影響を受けないようにしようと思うなら、プロテクションの方法を学んでおくことです。

そんなに難しいことではありません。なんせ見えないんですから(笑)
信じる者は救われるじゃないけど、まぁ、それに近いなと思っています。

そして、影響を受ける受けないの話から、想念という意味では「祈り」というのもあるよね、と。
一人で祈るよりも、大勢で祈る方が叶いやすくなるというのは、やはり集合意識のなせる業だろうとか、植物は動けないけど地球を通して交信しているなんていう話も。

そうかと思えば、久しぶりに会った出店者さんの近況を聞いてみると、実はちょっと前まで生霊に取りつかれていて大変だったという話で、これにはさすがにびっくり(゚Д゚;)
ちょっと怖い話でした。
さすがに生霊については私の考え方は通用しないかもしれません💦


それにしても、ひと昔前には有りえない会話です。
日常生活の延長線上で、こんな話が何気なく繰り広げられて、誰も違和感を覚えないのですから!!

多少、類友的な人の集まりではありましたが、それでも10年前なら、特別な、いわゆるスピ系のイベントやワークショップ、ヒーラーさんのところへ行かない限り、そんな話をしようものならアヤシイ目で見られるのがオチでした。

ちなみに、私は特に何も見えない人です。
見えないからこそ面白いし、想像をめぐらすのは楽しいし、意外な可能性を含んでいてワクワクします(^^)

そういえば、一昨年くらいまではリアル8割、スピ2割くらいの生活をしてたはずなんだけどな。。。(遠い目

今は自然な流れで、TPOに合わせて使い分けてますが、やっぱり類は友を呼ぶで私の周りにはそれなりに話の通じる人たちが多いです(爆)

私はこれからも見える世界見えない世界の両方と、バランスよく付き合っていきます♪







スポンサーサイト
00 : 41 : 00 | 見えない世界 | page top↑
| ホーム |