スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
満月を見ながら
2007 / 07 / 31 ( Tue )
昨日はきれいな満月が見られましたねー!
満月
しかもなんだかとってもパワフルな感じでした。

夜更かしして夜遅く布団に入ると、ちょうど窓から高く上った満月が
見えて、わざとカーテンを開けて月光を浴びながら眠りにつきました。
寝床から月を見られるっていうのは、なんだかとても幸せを感じます(^-^)
1日たった今日も雲ひとつなく澄み渡った空に月が輝いています。
星もたくさん見えました。
スポンサーサイト
23 : 06 : 49 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帰ってきました
2007 / 07 / 31 ( Tue )
28日の夜に無事帰り着きました。
最後は家のそばまできて、公園でやっていた町内会のお祭りに寄る羽目になり
もうくたくただというのに、子供にカキ氷をせがまれて二人でゴザに座って食べ
盆踊りを見てきました。

早速、休み中の記事をアップしたいところですが、
なかなか時間が取れそうにないので、ぼちぼちと書くことになると思います。
気長によろしく。

日曜日の日中、電話のベルが鳴り、だんなが出ると「山梨のNさん?」とか言うので
ソファでうとうとしてたのだが、思わず「え?!」と飛び起きた。
なぜって、もう随分昔にアメリカツーリングをしたときのメンバーの一人で
ここ2年くらいは年賀状も送ってなかった人だったのだ。
一体何事かと思ってしまった。
聞くと、元気にしてるとのこと。なぜだかわからないけど、地元の人が作ってる
「貴陽」という珍しいプラムをもらったから送ってくれるというのだ。
まぁ、久しぶりながら元気な声が聞けたし、せっかく送ってくれるというので
ありがたく頂戴することにした。
で、早速今日届いた。
プラムなんて生で食べたことなかったけど、甘みは少ないけどすっぱくて
おいしかった。
プラム

01 : 08 : 01 | その他 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
記憶?それとも思い込み?
2007 / 07 / 19 ( Thu )
去年の終わりごろ読んだ本に触発されて、家の中の一大整理(ってほどでもないけど)を
実行に移した。押入れの湿気対策も考えたし、細々したものは捨てるなり
箱にまとめるなりして、よしよし(^-^)すっきりしたぞ、と思っていた。
太陽
台風一過の太陽

ところが、だ。
今年も6月になって、さぁキャンプに行くぞ!とキャンプ道具を出そうとしたら
炊事道具一式がない。
テントやシュラフやイスなどの大物はちゃんとあるのに、料理をするための
コッフェル等々の入った買い物袋がないのだった。ちゃんとした袋に入れればいいものを、
スーパーの買い物袋に無造作に放り込んだまま、ずっと長い間、そう、
一大整理をするまではタンス部屋の押入れの下に入っていたのだ。それが、そこにない。
なぜそこに入れてたかというと、その押入れは普段からよく開閉していて、年に数回しか
使わないものでも必要なときに取り出しやすいからだ。
それで、あらゆるかばん類とバイクウェア類と少しのアウトドアグッズの
収納場所にしていた。そして、今もそのスペースの役割は変わらない。
にもかかわらず、年に数回しか使わないものの中で一番使用頻度が高いはずの
アウトドアグッズがないのだ。
一体、どこへ仕舞ったのか。。。
折を見て、他に入れそうな収納場所をあっちこっち探した。

夏休みがいよいよ近づいてきたが、まだ見つからない。
ビーチパラソルのような大物なら、自宅に置き場がないからと
実家に預かってもらったりすることもありえるが、
どこへでもしまえるような炊事道具をよそへ持っていったとは思えない。
が、それもわたしの思い込みかと思って実家に問い合わせようかと思ったが、
やっぱりそんなはずはないと思いとどまった。

終いには、なんで整理整頓しておいて収納場所がわからなくなるんだ?!と腹が立った。
自分では視点を変えて探してるつもりだった。でも、見つからない。
休みも2日後に迫り、荷造りを始めたとき、もう1度!とトライしたら・・・
それは天袋の中のダンボールの中に押し込められていた。
な、なんで、こんなところに・・・(--;)
続きを読む
23 : 28 : 59 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ドキドキ・・・
2007 / 07 / 13 ( Fri )
昨日、子供を寝かしつけているとき、急に「お父さん(帰ってくるの)遅い~」と
言い出した。
夕食前に一緒に送り出しているので、仕事でいないことはわかっているくせに
寝るときになると、ときどき「おとうさんはぁ?」と聞いたりする。
いつもなら「お仕事。朝になったらお父さんいるから、もう寝なさい」などと言ってお終いなのだが
それが昨日は涙をぽろぽろと流しながら、やれ何時に帰ってくるだの、遅いだの
お父さんがいいだのと言って泣き続けた。

最初はよしよしと慰めて、なだめてしてたけど、あんまりはらはらと泣くので
子供心に何か予感でもしてるのかと、こっちまで不安になってきた。
だんながいつも通り帰ってくるのをイメージしながら、そんな不安を払拭していた。

考えてみれば、いつも帰ってくるのが当たり前だと思っている。
でも、もしかしたら事故にあう可能性だってあるわけだし、当たり前とは言えないのだ。
もしもそんなことが起こったときの子供の気持ちを思うといたたまれない。

いつもは帰ってくると「あぁ、1人の時間が終わってしまった」なんて
思ってしまってたことを反省した。
そして、だんなが帰ってくるまでちょっとドキドキした。
帰ってきただんなを見て、今日も無事に帰ってきてくれてよかったと思ったのだった。

感謝、感謝の毎日だ。
23 : 16 : 08 | 子育て | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
近況など
2007 / 07 / 12 ( Thu )
なんだかネタ切れの感じです(^^;)

この前、何年ぶりかで仲間の舞台朗読を見に行ってきた。

観客で行ったのに、なぜか帰り際にお菓子や花までもらって
帰ってきた。

そのときのお花。
ひまわり
なんとなく黄色がいいと思って、黄色い花ばっかり集めてもらったら
こんなになった。カスミソウ以外はオンシジウムとひまわり。
元気が欲しかったのかな?
さすがにいいお花は花持ちもすごく良くて
4日たった今も元気に咲いている。

こちらは自転車がうれしくてしょうがないひーくん。
夜でも雨でも乗りたがる(--;)
自転車

23 : 23 : 30 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
前世喫茶ツアー
2007 / 07 / 07 ( Sat )
ちょっと前、知り合いの人に「前世喫茶」なるところへ連れて行ってもらった。
総勢6名なのでちょっとしたツアーだ。
今となっては口コミでかなり有名になっているらしい。
大阪の心斎橋という賑やかな繁華街の中にある一見ふつーの喫茶店

いや、実際にもふつーの喫茶店なのだが・・・

飲み物を注文して、ウェイトレスの女性に前世を見て欲しいというと
ほどなくメモを持ってこられて、そこに見て欲しい人の名前と読み仮名を列挙する
そして、何世代しりたいか、家族の関係性を知りたいのか、誰かとの関係を
知りたいのかなどを言う。
それだけでいい。
その紙を渡してしばし待つ間はふつーにお茶を飲んでいればいい。
やがて、メモを持ってママさんが席までやってきて説明してくれる。
ママさんはシルバーのショートヘアーで背筋がぴっと伸びてて、イキな感じの人で男っぽい。
話し方もさばさばしてて淡々と説明されるので、普通の占いのようなのを
期待してると、あっけない。こちらから何か聞けばアドバイスもしてくれるが
くどくどとは言わない。何か問題がありそうな場合はママさんからアドバイスがある。
続きを読む
00 : 20 : 39 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
虫捕り
2007 / 07 / 03 ( Tue )
やっとのことで、虫捕り網と虫かごを買った週末。
早速近所の公園へニューマシーンの自転車で乗り込んだ。
通りに面した公園と違って、一筋裏の住宅街にあって草木が多い。
ひーくんはチョウチョを捕るんだとか、バッタを捕まえるとかいうけど
時間が午後の昼下がりとあって、チョウチョも何もさっぱり飛んでなかった(^^;)
「なんも飛んでへんなぁ」と言うと
意気揚々と出てきたにも関わらず、網を掘り出し一言「おかあさんが探して!」
おぃ!!(--;)

ひーくんは地面の草むらを探して、黒くて小さい弱そうな虫と比較的でかいだんご虫を
捕って虫かごにいれてご満悦。
小さい虫は何を食べるかわからず、とりあえずクローバの葉なんぞを入れておく。
だんご虫は枯葉を食べるらしかったので、枯葉も入れた。
黄色いアゲハが一度飛んできたが、あっという間にどこかへ行ってしまった。
灰色のシジミチョウみたいなのを捕まえてやったが、好きじゃないというので
すぐに逃がしてやった。
草木が多いということは、蚊が多いということでもある。
ひーくんの手足にはブトに刺された後が・・・

それでも日曜日は朝からまた公園へ。
今度は黄色いアゲハもトンボも見つけた。
が、アゲハはどうやら隣の家の花壇に住み着いているようで
公園の方に少し飛んできても、すぐにあっちへ戻ってしまう。
トンボも来たと思ったら、すぐに川の方へ行ってしまう。
そこへ一匹のモンキショウがやってきた。
虫捕り網のおかげで、これはめでたくゲットできた。
もちろん、ひーくんはわたしについて追い掛け回すだけ。
だが、モンキチョウに虫かごは小さすぎる上に、ばたばたと必死で
逃げようとするので見ているだけでかわいそうであった。
放っておいたら力尽きて死ぬのは目に見えていたので、
ひーくんにも説明してひとしきり眺めた後逃がした。

まぁ、虫捕りと言ってもまだこの程度だからかわいいもんだ。
そしてこの日も足をぼこぼこに咬まれて帰ったひーくんだった。
22 : 16 : 56 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
参議員選挙を前に
2007 / 07 / 02 ( Mon )
このところ更新がおぼつかなくてすみません。
話題に事欠いていたのもあるのですが、なかなかこっちまで
手が回らなくて。今月はもうちょっと書くつもりです。

さて、こういう問題は取り上げたことがなかったので
どういう風に書いたものか迷ったのですが、少しでも
参考になればと思い、載せることにしました。


続きを読む
23 : 39 : 50 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。