スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
記憶?それとも思い込み?
2007 / 07 / 19 ( Thu )
去年の終わりごろ読んだ本に触発されて、家の中の一大整理(ってほどでもないけど)を
実行に移した。押入れの湿気対策も考えたし、細々したものは捨てるなり
箱にまとめるなりして、よしよし(^-^)すっきりしたぞ、と思っていた。
太陽
台風一過の太陽

ところが、だ。
今年も6月になって、さぁキャンプに行くぞ!とキャンプ道具を出そうとしたら
炊事道具一式がない。
テントやシュラフやイスなどの大物はちゃんとあるのに、料理をするための
コッフェル等々の入った買い物袋がないのだった。ちゃんとした袋に入れればいいものを、
スーパーの買い物袋に無造作に放り込んだまま、ずっと長い間、そう、
一大整理をするまではタンス部屋の押入れの下に入っていたのだ。それが、そこにない。
なぜそこに入れてたかというと、その押入れは普段からよく開閉していて、年に数回しか
使わないものでも必要なときに取り出しやすいからだ。
それで、あらゆるかばん類とバイクウェア類と少しのアウトドアグッズの
収納場所にしていた。そして、今もそのスペースの役割は変わらない。
にもかかわらず、年に数回しか使わないものの中で一番使用頻度が高いはずの
アウトドアグッズがないのだ。
一体、どこへ仕舞ったのか。。。
折を見て、他に入れそうな収納場所をあっちこっち探した。

夏休みがいよいよ近づいてきたが、まだ見つからない。
ビーチパラソルのような大物なら、自宅に置き場がないからと
実家に預かってもらったりすることもありえるが、
どこへでもしまえるような炊事道具をよそへ持っていったとは思えない。
が、それもわたしの思い込みかと思って実家に問い合わせようかと思ったが、
やっぱりそんなはずはないと思いとどまった。

終いには、なんで整理整頓しておいて収納場所がわからなくなるんだ?!と腹が立った。
自分では視点を変えて探してるつもりだった。でも、見つからない。
休みも2日後に迫り、荷造りを始めたとき、もう1度!とトライしたら・・・
それは天袋の中のダンボールの中に押し込められていた。
な、なんで、こんなところに・・・(--;)
検証その1
わたしの思い込みにはもう一つあった。それは目に付くところに収納するはずだということ。
年に数回しか使わないとはいえ、欲しいときにすぐ取り出せないといけないものだから
押入れを開ければ、あるいは少し物を避ければ見えるところに置くはずだと思い込んでいた。
でも、実際はイスを使わないと開けられない場所で、物を避けて、蓋を開けなければ見えないところだった。
もともとの収納場所を探すときはもちろん、ダンボールの中も全部、何度も見たのだが。。。

検証その2
今回のことで、どうして滅多に使わないものでも1度収納したら、その場所を
覚えているんだろう?と思った。
引っ越したときなど、引っ越してから1度も出してないものでも、聞かれたらそれがどこにあるか覚えている。
1回やっただけで覚えてるなんてすごいもんだ、とも思うが、それは記憶が思い込みに等しくなってしまったからかもしれない。
年月が経てば経つほど記憶は思い込みになっていくと思う。
その証拠に、今の収納場所はすぐに思い出せないのに、以前の家でしまってた場所はすぐ思い出せる場合がある。そんなものはもう覚えていたって仕方がないのに。

対策
そんな思い込みをも更新するためには、やはり何度も新しい収納場所を頭にインプットしないといけないようだ。それと、整理整頓するときには収納場所とその用途を明記した紙なりファイルなりをしっかり更新することだ。
わたしはリストは作っていたものの、最後までちゃんと更新できてなかった。

というわけで、気分もすっきりして土曜日から1週間夏休みです(^-^)v
空
台風一過の空
スポンサーサイト
23 : 28 : 59 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<帰ってきました | ホーム | ドキドキ・・・>>
コメント

うわー、すごくありがち!というか、ままあります、私。片付けをしたつもりで、新しい収納場所がわからなくなって、どこへやったのよーと泣きたくなりながら探しまわる・・・ほんと情けないよね。

記憶=思い込みというのは、そうかなと私も思います。人間って「自分」は確かなものだと思いたがるけど(そうでないとやっていけないよね。記憶=「自分」の集積、だもんね)、本当はすごくあやふやなもので、確かなものに混じって、不確かなものや間違ったものもいっぱい混じって成り立っているのが、記憶・・・「自分」なんでしょう。
置き場所のリスト作るなんてすごいなあ。そういうの、思いつきもしませんでした・・・。

そうそう、夏休みなのね! ふふ。今年はどこに行くのかなー。楽しんできてね!
by: ayano * 2007/07/20 09:53 * URL [ 編集] | page top↑

>ayanoさん
どこにしまったかわからないというのは、結構日常茶飯事ですよね(^^;)
記憶に限らず、思い込みというのはそのまま視野の狭さになるから厄介だと思います。余計な(マイナスの)思い込みを減らしていけば、もっと自由に楽に生きられるだろうなと思います。

夏休みの行き先はいつも通り(^^;)
今日も準備でこんな時間(--;;;)


by: 圭 * 2007/07/21 02:41 * URL [ 編集] | page top↑

私の場合、探して、見つからなくていろいいろ探して、それでも見つからなくて、
最初の所をもう一度探すと出てくる、という典型的なおっちょこちょいなのです。
ちゃんと、覚えていて、そこにあるのに、見つけられない。。
私の記憶なんてそんなもの。。(笑)
by: しいの * 2007/07/23 21:35 * URL [ 編集] | page top↑

>しいのさん
なんだか、小人さんにいたずらされてるみたいですね(^^)
by: 圭 * 2007/07/23 22:58 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/102-29c87a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。