スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夏休み2日目
2007 / 09 / 07 ( Fri )
小豆島のキャンプ場は明け方からカラスがうるさくて、目が覚めてしまった。
カラスの声がやっとおさまったと思ったら、セミの大合唱が始まった(--;)
そんな中でもひーくんとだんなはたっぷり7時過ぎまで寝ていた。
朝ごはんのパンを取り合いながらむさぼるように食べてからキャンプ場を後にして
フェリーで高松へ向かった。
高松では当然、讃岐うどんの店を2件梯子した。
1時半ごろ高速のIC近くの大型スーパーでうっちゃん親子と落ち合った。
今夜の夕食と明日の朝食の食材を買出しして新宮へ。
とりあえずは山のふもとの清流に降りてみた。暑くなったとはいえ
生い茂る木々に囲まれた清流の水温はまだかなり低かった。凍りつきそうになりながらも
わたし以外はみんなキャーキャー言いながらも足を濡らして遊んだ。
その後、温泉に入ってまったりした。
石投げ
恒例の石投げ!

つづく・・・
夕暮れが近づいてきたので、キャンプ場へと向かった。ちなみにキャンプ場までは
クネクネの山道を延々30分ほど走り登らなければならない。
初めての人にはかなり遠い距離だ。うっちゃんは必死でついてきてた。
山道はあまり視界も開けないので薄暗く、高度が上がるにつれて霧も出てきた。
あと少しでキャンプ場というところまで来たときには霧も最高に濃くなって
視界は5,6メートルしかなかった。
今回は、キャンプは初めてといううっちゃん家族と梅雨明け間際で天気が読めないこともあって
バンガローを予約しておいた。
バンガローといっても、はっきり言ってミニ別荘。メインはリビングやロフトなので
台所は正味一畳の人一人が入れるだけのスペースしかないが、トイレもお風呂も
付いている。食器、鍋釜の類はもちろん、冷蔵庫も電子レンジさえある。
テレビや布団があるのは言うまでもない。マットレスまである。
1棟ごとに値段設定してあって、1家族3人ではもったいないので利用したことが
なかったので、楽しみにしていた。バンガローに一歩入るとみんなハイテンション!
子供たちは走り回り、探検し、納戸に隠れ、、、と忙しかった。
大人はとりあえず荷物の運び込みと夕食の用意。だんなが率先してバーベキューコンロの
セットと食材準備をやってくれた。
そのうち、うっちゃんのダーリンも遅れて到着した。
ベランダは2階にもあった。わたしは風を避けながらそこの隅っこで飯盒でご飯を炊いた。
マメに加減しながら付きっ切りで炊いたせいか、おこげもほとんどなくて上出来であった(^^)v
下のベランダのテーブルにところ狭しと食材や皿を乗せてワイワイとバーベキュー。
ビールもおいしいし、あーなんて楽しいんだろう!なんて幸せなんだろうー!!
ひとしきり食べ終わって部屋で遊んでいた子供たち。突然Kくんが「虫や!」と叫んだ。
ムカデか、ゲジゲジか・・・とにかく足の多いやつ。。。
幸せ気分も一瞬固まる。
うっちゃんのダーリンがおもむろに近づいていって、新聞の切れ端で取って外へポイッ
ムカデではなくヤスデらしいということで害はないようなのだが、その後出るわ出るわ!
その度にダーリンがこまめに排除してくださった。いやぁ、頼もしかぁ(^^;)
標高1000m以上で外は霧雨で気温が低いので、暖かい室内へと迷い込んでくるらしい。
しばらくわぁわぁ言ってたが、キリが無いし害もなさそうなのでわたしは気にしないことにした。
いや、もちろん見たくないし避けますけど。
子供たちは9時半くらいにはことんと寝てしまった。
そうこうするうちに山の夜は静かに更けていった。
スポンサーサイト
23 : 15 : 09 | | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<夏休み3日目 | ホーム | 日常の一コマ>>
コメント

ご無沙汰してしまいました、ごめんなさい!!
圭さんとうっちゃんの息子さんたちの2ショットに
食べて飲んで笑っての楽しそうな一夜
いいな、いいな~とうらやましく拝見してますよ~
でも、ムカデでもヤスデ(初めて聞きました!)でも、とにかく
その足の多い系の虫が出没するのはダメですよ(涙)
私、きっと本気で泣きます
義父母が徳島の山の出の人なんだけど
義母が夏場は私にはぜったいムリだとよく言ってるのを思い出しました
やっぱり出るんですね…ぶるぶる…
by: maruko * 2007/09/10 22:42 * URL [ 編集] | page top↑

>marukoさん
いやいや、忙しいのはお互いさま。
日常生活を優先するとますます更新できなくなってしまった(^^;)
足が多いのはわたしも虫の中でも一番苦手な部類です。
見た目は同じようでもいろんな種類がいるようで(><)
うっちゃんも超嫌がってたけど、marukoさんの方が上手かな?

まだアップできてないけど、この翌日は丸一日うっちゃんファミリーと遊んだよ。
marukoさんにもいつか会いたいわ。京都のsayuriさんを訪ねる
ときは是非声をかけてね。
by: 圭 * 2007/09/11 22:30 * URL [ 編集] | page top↑

ヤスデ・・・うちの庭にもたっぷりいますよー。(^^;) 植木鉢をどかすと必ず、小さいのがサワサワサワ~と逃げていくのだ。ムカデだと「ぎゃー」と思って退治するんですが、ヤスデってほんとたいして害はないはず・・・なんだよね。だけど家の中に出るのは、ほんと勘弁してほしいよねー。

それにしても、うっちゃん家族とバーベキュー。いいなあー♪
キャンプ場でバンガロー、一度利用してみたいと思いつつまだ未経験なのです(富士山3周アタックツーリングで、30~40人で泊まったことはあるけど・・・あれはちょっと別物だったし)。

それから
>高松では当然、讃岐うどんの店を2件梯子した。
の一行が、かなーりうらやましいです・・・この日はどこのお店行ったの?(^^)
by: ayano * 2007/09/16 07:29 * URL [ 編集] | page top↑

>ayanoさん
う、、、どこにでも居る虫なんっすね(^^;;;)
わたしもねー、そういう「バンガロー」に泊まったのは、恒例だった
ナイトランのエンデューロで久万ふるさと旅行村に行ったときだけだったよ。
もちろん、その他大勢と雑魚寝でね。あ、一応布団で寝られたけど、押入れで寝てる人もいたような・・・確かに別物。

今回のうどん屋は丸亀の「夢う」(むう)と「やす坊」というところ。
どちらも去年発売された「麺通団のさぬきうどんのめぐり方」というガイドブックに載ってたところらしい。もちろん、だんなの選定。
前者が「新興職人型セルフ店、後者は「職人方大衆セルフ店」という分類がされていたけど、この微妙な表現の違い。。。わかんないよね(^^;)



by: 圭 * 2007/09/17 23:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/111-a68b5e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。