FC2ブログ
タイに行ってきました♪
2018 / 10 / 23 ( Tue )
エアアジアXJから

5年ほど前のハワイ以来の海外で、先日、タイはバンコクに行ってきました。

アジア圏の国としては、香港についで2回目です。

観光目的ではなかったので、正味、空港とホテル、タクシーから見る街の景色、
後は会場周辺のお店を見ただけでしたが、充分濃い時間でした。

今回は、初めてで勝手もわからないので空港直結のアマリ・ドンムアン・エアポートホテルを利用しました。
到着ロビーを出て左手へ行くと「amari」と書いた入口があるので
そこからエレベータで2階に上がると連絡橋に続いています。
ホテルは白を基調とした清潔感のあるロビー。客室や廊下はウッディーな色と雰囲気です。
エレベーターは部屋のキーカードを使わないと動きません。つまり最新のセキュリティシステム。
部屋の扉は年季の入った大きな木のドアで、ぎーっと音を立てるところもありますが
ドアロックの機械はちゃんとついていて機能しています。

しかし、本当にセキュリティシステムが活かされているかどうかは別問題です。

滞在期間中も毎日クリーニングスタッフが平然と部屋を出入りしています。
一回、朝食後に部屋に戻ったら、ちょうど掃除中のスタッフと鉢合わせしてしまいました。
チェックアウト後にやってるのではなくて、毎日してると言っていました(^^ゞ

部屋はシングルベッドが二つのツインルームでしたが、とにかく天井が高いのでとても広く感じました。
いや、実際のところ広かったです。

タイの街はとにかく古いものと新しいものがごちゃごちゃと混在しているようでした。
マンションの1階部分はほとんどが店だったり、団地のような場所では屋台が軒を連ねています。
屋台はほとんど24時間、どこかが開いてる感じで、無数にあります。
公園が一つ分全部マーケットというところもあります。
そして、マンションには駐車場が備わってないところもあるため、道の半分が駐車場のようになっているところもありました。
駐車スペースというよりは路上駐車に近い様子です。

タイの道路事情は日本人からするとかなり危険度高いです。
車だけでなくバイクの数も同じくらい多くて、しかも広い通り以外は信号はろくにないし、車もバイクも所狭しと走っていて、スレスレのところを平気で走ります。
よくあれで事故が多発してないのが不思議です。
バイクのタクシーは始めてみました。
運転者はゼッケンを付けていて、125cc程度のスクーターに二人乗りして走り回ります。
そのせいか、とにかく車と同じくらいバイクも多いです。
しかもバイクタクシー以外はノーヘル(ヘルメット無し)でもお構いなしです。

広い幹線道路以外は信号がほとんどなく、たとえ横断歩道があっても、車が来ないのを見計らって渡らなければなりません。
日本のように手を挙げても、空タク以外は止ってくれませんので、大変危険です。
先の空港直結のホテルは、空港前の道路を挟んで向かい側ですが、連絡通路をお勧めします。

そんな雑多な街ではありますが、タイ料理はとにかく美味しくて、それだけではなく「自分の身体に合ってる!!」と気づきました。
今回は食事に関しては全くハズレはなく、美味しいものづくめでした♪
そのタイ料理については、次回ご紹介します(^^)




スポンサーサイト
23 : 55 : 39 | 自然 | page top↑
| ホーム |