スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お正月旅行その2-5
2007 / 01 / 16 ( Tue )
富士山

翌朝は7時のアラームでなんとか起きた。
カーテンを開けるときれいに海が見え、遠くかすかに富士山も見えた。
子供はぐっすり眠っていたが、「遊園地に行くよ」と耳元でささやくと飛び起きた。
8時前にロビーのところのカフェテラスに行くとすでに席待ちの列。
やっと案内されたと思ってたら、やれトイレだのなんだの。。。
せっかくおいしそうなバイキング料理が並んでいるというのに、子供はほとんど食べずしたがってわたしも少しのパンとおかずとサラダを掻きこむように食べただけだった。
日替わりパンのくるみ入りブレッドがおいしかったなぁ。
お持ち帰りしてくればよかった!!

水上ショー

予定より30分遅れでディズニーシーに到着。
今日も暖かそうなので、ダウンコートはロッカーへ。
ヴェネチアゴンドラは結構混むという予想だったので、先に行くことにした。
15分待ちだったが、実際は並んでるうちに水上ショーが始まってしまって
さらに15分くらい待つことになってしまった。
ゴンドラから降りたらちょうど水上ショーが見られると思っていたが誤算だった。
ディズニーシーはちょっとしたところに階段があるので、ベビーカーだと
すごくと遠回りになったりすることがよくあった。
坂道も多い。(この本には坂道チェックの地図も載ってるけど
現場でいちいち見る余裕もないので見なかった。)
待ち時間は増えたものの、ちょうど水上ショーをやっている裏側をゴンドラで通ることになったので
ショーの合間に舞台裏で出番待ちをしてるキャラに手を振ってもらえた。

今日は11時にお昼ご飯の予定なので、もうあまり時間がない。
とりあえず、またまた電車に乗る。
ここのは双方向に走る電車ながら乗車時間はものの6分。あっという間についてしまう。
お昼の店は乗ってきた方なので、今度は歩いて戻る。
あぁ、やっぱり今日はなんだかペースが悪い。
11時開店の店に11時前に着いて待っていた。
和食レストランだったけど、たいしたことない定食もばか高い。
量は結構あるけど、空腹感もあまりないので食べきれない。
店の前にあったレトロな黄色いバスが気に入って、しばらくそれに乗って遊んだ。
「シー」なので、アトラクションもほとんど水モノ。海底2万海里とか、水上のアトラクションとか。
海の中に潜ってお魚見ようかと誘っても、いかないというし、
食後はひたすら「ジェットコースター」に乗りたいといっていた。
食後すぐにはどうかと思いつつ、とにかく乗り場へ向かった。待ち時間30分。
ディズニーシーの子供向けジェットコースターはほんとに小さくて初めての子にはちょうどいい。
15mくらい上ったところから、あとは遠心力と惰性でぐるぐると降りてくるだけ。
待ち時間の割りに乗ったら1分とかからない。
それでも子供はやっと満足気な顔をみせたのだった。晴れてジェットコースターデビューだ。

マーメイドランド

続きに小さい子向けのアトラクションなどが多いマーメイドランドの建物に入る。
建物自体がサンゴや貝をモチーフにしてできていて、室内のものも当然そんな感じ。
照明は少し暗くて、海の底にいるような青紫系のライトが多い。
ここで、これも今回初のコーヒーカップならぬワードループという、貝に海草が巻きついたような形のカップに乗ってぐるぐる回る。確かディズニーランドの方のコーヒーカップ(アリスのティーパーティー)は真ん中のハンドルで好きなだけ回転を上げることができたが、こちらはそれはできなくてカップ内の重心を移動させると回転が上がるようになっていた。つまり子供と並んで座った方がよく回る。
わたしたちはもちろん並んで座ったので、結構よく回った。
小さい子供は気をつけないと遠心力でイスから落ちそうになったり、カップやハンドルで頭を打ちそうになるのでちょっと注意がいると思う。
わたしはもうこれで一応の予定を終了してしまったので、とりあえず一服しようとまたココアを買って休憩した。子供もうれしそうな顔をしていたのだが、とりあえずもうここはいいだろうと外へ出てふと見ると、子供は眠っていた。
さすがに昨日の夜遊びと寝不足が応えたのだろう。

寒さを避けて建物の中に戻ることも考えたが、その後どうするあてもないし
帰りの準備をすべくゲートの方へと歩いていった。
途中、こんな冬の時期なのに、チューリップがきれいに咲きそろっている花壇があったので写真を撮ったり、正面ゲートのところではお決まりのように噴水の中の地球を撮ったりした。
さぁ、ディズニーシーにもバイバイだ。
子供は眠ったままだし案外あっけなくゲートを出てしまった。
チューリップ

アース






スポンサーサイト
23 : 55 : 22 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<一服どうぞ・・・ | ホーム | お正月旅行その2-4(ホテルにて)>>
コメント

ディズニーシーいいなあ。行ったことないんです。
3歳くらいの子どもでも楽しめるようなアトラクションも結構あるんだね。
(とはいえやっぱり振り回されちゃうよねー。こちらが「これは見たい」「ここに行こう」と思ってても、なかなか思う通りにはいかないし)。

朝もやの中の富士山、いいなー。
チューリップもこの時期に咲いてるなんて、寒さに強い品種なのかしら・・・
by: ayano * 2007/01/17 09:04 * URL [ 編集] | page top↑

>ayanoさん
子供はランドの方に行きたがったけど、やっぱり1度は見とかないと(こればっか)
と思って入ってみた。今年はディズニーシー5周年でイベントもいろいろあるみたいだし
宿泊施設でも5周年記念のパックとかあるよ。
シーの方が全体的に大人しい感じ。

マーメイドランドは3歳までの子向けだと思う。
自由に遊べるスペースもあったし、屋内だし冬でもOK。
わたしとしては、海底2万海里に行ってみたかったんだけど
子供はさすがにもう気力が落ちてたみたいだったから諦めました。

チューリップは見たところ普通の品種だと思うけど。まぁ、花屋さんでは
もうチューリップ出てるけどハウスものだろうしね。
ハウスで育てたチューリップを植えてあるとしても量がはんぱじゃないし、
暖冬とはいえ冬日に耐えられるんだろうか?不思議です。
by: 圭 * 2007/01/17 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/30-418b15f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。