スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ひーくんが選んだ絵本
2007 / 01 / 24 ( Wed )
ちょっと前に図書館で借りてきた絵本がこちら。
ガッタンゴットン ガッタンゴットン
スズキ コージ (2006/06/13)
平凡社

この商品の詳細を見る

相変わらず図書館へ行くと、真っ先に電車絵本のコーナーへ
飛んで行くひーくん。
そこから今回取り出してきたのが、この絵本だった。
独特の画風。誰の作品だろうと思ったらスズキコージさん。
「スズキコージ」ってどこかで聞いたことがあるなぁと思ったら、
ayanoさんとことかにあった「おがわのおとをきいていました」の作者だった。
その本は少女が成長するお話のようなのだが、
こっちはただ風変わりなトナカイのような動物がトロッコのようなものに乗って
線路を進んで行く。途中、駅らしきものに着く場面には
構内アナウンスのように駅名らしき文字がならぶ。
他のページはひたすら擬音だ。
ガッタンゴットン・・・・ゴゴゴゴ ゴットンガッタン・・・・
ガガガガ ガッタンゴットン・・・・
山あり谷あり鉄橋あり。白い山の影には雪男、橋脚には顔のような模様が。
風景もちょっと奇怪で、出てくる動物はなんだが不気味な顔をしている。
どちらかというと暗い感じの背景にビビッドなカラーの主人公たち。
よくよく見ると、描写は非常に細かい。
線路の周りは敷石のごとく白い点で縁取られているし、山々にはいちいち木のような
突起がついている。
駅名はなんだかスペインチック(?)でおもしろい。

あやしいながらも味のある絵本だなぁと思った。
スポンサーサイト
22 : 27 : 23 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<本屋にて | ホーム | 素朴な疑問>>
コメント

あ、スズキコージさんの絵本だ!
2006年ってことは、かなり新しい本なんだね。
私の記事に、marukoさんが「スズキコージさん大好き」ってコメント入れてくれていて、私も「そうなのかー、また違うのも借りよう♪」と思ってました。
独特の絵柄がかなりハマります。うちの子も大好き。

しかし、自作自演絵本って何なんでしょう?
それから、図書館に「電車絵本のコーナー」があるのが楽しいな。
やっぱりひーちゃんはそこに直行なんだねえ・・・(笑)
by: ayano * 2007/01/25 10:10 * URL [ 編集] | page top↑

スズキコージさんってかなりたくさんの本を出してるんだね。
そっかぁ、marukoさんもayanoさんもはまってるんだ。

何がどう自作自演絵本なのか、、、よくわかんない。
主人公は自分を表してるとか?

正確に言うと、乗り物系の絵本のコーナーかな。
わたしもそんなコーナーがあるとは知らなかったんだけど
だんなが見つけたみたい(^^;)
by: 圭 * 2007/01/25 21:30 * URL [ 編集] | page top↑

出遅れちゃった~
そうなのです!今年は私、スズキコージをもっと知りたいのです
初めて見た時は、ちょっとびっくりな画風だったんだけど
コラージュ好きなのも加わり、だんだんはまってきちゃいました
この本、私も本屋さんで立ち読み(!)しました
(ほしかったけど買えなかったの…)
じっくりすみずみまで楽しみたい感じですね

「おがわのおとをきいていました」は今日やっと借りられたのです♪
↑良かった~ちょっと私のスズキコージ感と違った雰囲気で
それがまた嬉しかったです
圭さんもぜひぜひ♪
電車コーナー…ふふふ…でも楽しそう
by: maruko * 2007/01/27 01:42 * URL [ 編集] | page top↑
もっと出遅れたー。
ワタシもmarukoさんの今年の目標が「スズキコージをもっと読む」だったから、
気になってこの本を図書館で借りたところなの。
中を見た瞬間「あ、圭さんの息子さんに教えなくっちゃ!」って思った。(笑)
大人からしたら、「なんだこりゃ」な内容だけど、子供は喜ぶんだよね。
あとスズキコージの絵本で電車系でグッドなのが「エンソくん」。
正式名称を忘れたけど、今日も立ち読みしてたの。
この絵本とはまた違った内容でよかった。
ぜひ、ひーくんに♪
by: うっちゃん * 2007/01/27 06:55 * URL [ 編集] | page top↑

>marukoさん
そうでしたか。
「おがわのおとをきいていました」も読んでみたいなと
思ってるところです。

>うっちゃん
案外たくさんの絵本、しかもちょっと変わってるっぽいのを
出してるよね。「エンソくん」も電車系だなと思ってました。
ありがと。今度探してみるね。
「MOE」に神戸の絵本塾が載っていて、そこの講師陣の中に
スズキコージさんや片山健さんの名があって、ちょっとびっくり。

by: 圭 * 2007/01/27 22:09 * URL [ 編集] | page top↑

↑えっ!それ何月号?
そんな講師なら参加したくてウズウズする。無理だけど・・・。

母の友1月号読みました。
斉藤さんの言葉は予想通りきつかったよ(笑)
おもちゃの特集がよかった。
ゲームを与えると外遊びの時間が減るのではなく、造形や読書の時間が減るというのに驚いた。
by: うっちゃん * 2007/01/28 01:52 * URL [ 編集] | page top↑

絵話塾のことはうっちゃんが紹介してくれた2月号に載ってたよ。
今開催されている原画展とかの一覧表の一番最後にあったと思う。

>ゲームを与えると外遊びの時間が減るのではなく、
>造形や読書の時間が減るというのに驚いた。
うん、わたしも。子供はやっぱり体を動かさずにはいられないから
かな?屋内での遊び方の傾向が変わってしまうのね。

by: 圭 * 2007/01/28 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/37-7077ce0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。