スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
本屋にて
2007 / 01 / 26 ( Fri )
Amazonのリンクを辿っていたら、こんなのを見つけた。
でんでら竜がでてきたよ でんでら竜がでてきたよ
伊藤 英一、小野 里宴 他 (1995/12)
理論社

この商品の詳細を見る

タイトル見て、すぐに「♪でんでらりゅうがでてくるばってん・・・」ていうフレーズが浮かんだ。
これってもともとは長崎の童謡らしい。
意味はわからなくても、調子が良くておもしろいので
好きだったな。口ずさんでみたら後半を忘れてしまってた。

絵本は、このわらべ歌を元に作られたそうな。
早速チェックしてみよ!と思って本屋に行ってみると・・・

これは小学校低学年の読み物だった。
しかも115ページにも及ぶなかなかの長編。
木版画の挿絵がいい雰囲気をかもし出してるし、ざっと見ただけだけど
夢があっておもしろそうだった。
あの呪文のような短い歌から発想したというのもすごいな。

それにしても、今年初めてかな、大きな本屋に行ったのは。
さすがにいまどきの情報があちらこちらのコーナーに展示してあって
昼休みに15分だけと思っていったのに、あっという間に30分たってしまった(^^;;;)

「千の風になって」は、どうやら年末の「紅白」効果でブームになってるようだ。
本自体は2003年(?)だったかに出てたようだけど。
作者不詳のこの詩はすでに何人ものアーティストによって歌われCDになっていた。
今回、新たにいろんなアーティストの「千の風になって」を収録したスペシャル盤が出ている。
ちなみに、紅白で歌った人のCDはこちら。
千の風になって 千の風になって
秋川雅史 (2006/05/24)
テイチクエンタテインメント

この商品の詳細を見る


単行本はいわさきちひろさんの絵とのコラボ。
千の風になって ちひろの空 千の風になって ちひろの空
新井 満、いわさき ちひろ 他 (2006/08)
講談社

この商品の詳細を見る

2004年には絵本まで出ていた。絵は佐竹美保さんという人。
絵本 千の風になって 絵本 千の風になって
新井 満 (2004/03/17)
理論社

この商品の詳細を見る

これもざっと読んでみた。じっくり読んだら確実に涙するのはわかってたし。
ストーリーはこの詩を邦訳した新井満氏の創作なので、賛否両論あるようだ。
なんにしても、この詩は人の根源がなんであるか、肉体を持った生きている人ではなく
肉体を失った死んだ人の立場から書かれているところが、なんとも胸を打つ。

そして、なぜかエリックカールの「はらぺこあおむし」も話題になっていて
うっちゃんが紹介してた「MOE」と一緒にジグソーパズル、絵本、
小さいぬいぐるみ、CDが並んでいた。
昨日生協のカタログを見てたら、そこにも「はらぺこあおむし」のCDとDVDが載っていたが
「はらぺこあおむし」に歌があるとは知らなかった。
「MOE」は買ってみたけど、あおむしグッズがたくさんあるのにも驚き。プレゼントもあって欲しかったけどすでに期限切れ。くぅ、残念!

そんなわけで本屋に行くと「旬」のものがわかるんだなぁと改めて思った。
スポンサーサイト
14 : 46 : 36 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<今年の発表会 | ホーム | ひーくんが選んだ絵本>>
コメント

Wikiぺでぃあに「でんでらりゅう」が載っているなんて驚き(笑)。
私は長崎ですが、私が子どもの頃に歌っていたのはWikiの歌詞とはちょっとちがうんだよ。

でんでらりゅうが でてくるばってん でんしゃのつごうで こーられんけん こんこられんけん こられられんけん こんこられんけん こーんこん。

フレーズの数が違うのでメロディもちょっと違うんだろうな。
今度会ったら歌ってあげましょう。(いいって)
ちなみにうちの子も保育園で習って歌ってます。これもちょっと違うバージョンみたい。

「千の風になって」は絵本まで出てるんだねえ。知らなかったです。
うちの祖母が80を記念して出した小さい作文集があって、その中に満州に遺してきた(亡命途中で死なせた)二人の娘をうたった詩があるんです。
あなたたちのところへ風になって飛んでいきたい、
きれいな花をつんで頭に飾ってあげたい、
色を知らずに死んだ子はなんといって驚くでしょう、という内容の。
この「千の~」の歌詞を読むと、なんだか祖母の作ったうたの相聞歌のようだなーなんて思ったりします。
by: ayano * 2007/01/27 17:37 * URL [ 編集] | page top↑

へぇー!おもしろい。出てこられない理由がちゃんと歌の中に
あるのね。「電車の都合で」なんて。
確かにわたしの知ってるフレーズで歌うと1フレーズ余っちゃう。
保育園でも教えてるんだ。うちはまだ知らないかもな。

わたしも絵本にはちょっとびっくりでした。
そこまでするかーって、感じもあるけど。
お祖母さん、作品集を作られたんですね。
相聞歌かぁ。逝ってしまう方も残される方も時空を超えて
愛おしい気持ちはきっと同じなんだろうね。
by: 圭 * 2007/01/27 22:20 * URL [ 編集] | page top↑

ayanoさんのおばあさまの詩集の文に涙がでそうだった。
どれほどの辛い気持を背負って人生を歩んできたのでしょう。

でんでらりゅう~は、日本語であそぼで流行ってるね。
この本も他の方が紹介されてて、本屋さんで立ち読みした。
そう。確か長崎かどこかのわらべ歌だよね。
まったく意味がわかんない・・・。
息子は手遊びをしてる。

本で旬がわかるってきれいな言葉だね。
うちの夫(書店員)は「本は鮮度が命」って言ってる。
そうやって、いい本も売れないからと言って返品されちゃうんだよね。寂しい。
by: うっちゃん * 2007/01/28 01:57 * URL [ 編集] | page top↑

でんでらりゅう・・・の歌の意味は記事の中の色を変えてる部分を
クリックしたら説明が出てくるよ。
わたしってば、絵本と同じく「でんでら竜」と思ってたけど違うのよ。
手遊びもあるのね。

なるほどー「本は鮮度が命」かぁ。
「いい本も売れないからと言って返品されちゃうんだよね」
それも「旬」のものの宿命か。まぁ、なんにしても踊らされずに
見極める目を持たないといけないねぇ。。。


by: 圭 * 2007/01/28 23:43 * URL [ 編集] | page top↑

むむ! 私も「でんでら龍」と思ってたよ。
というより、こういう伝承のものって正解はないのでしょうけど。
長崎って「おくんち」という祭りがあって、そこで龍踊りというものが有名なの。
だからなんとなく、その系統の「龍」かと思ってました。
「デン出られたら」って解釈もあるんだねえ・・・へえーって思いました。
by: ayano * 2007/01/29 09:24 * URL [ 編集] | page top↑

ウィキペディアの説明がなんかおとぼけだよね。
「くんちの龍踊りと「でんでらりゅう」が共演することはない。」だなんて。
わたしも「出てくる」という意味にとれるってのが新鮮な驚きだった。
by: 圭 * 2007/01/29 22:29 * URL [ 編集] | page top↑

こんばんは♪
こちらに遊びに来ていただいて、何度か覗きに来ていたのだけど、やっとコメント残す事ができたわ(^^;
(最近疲れやすくて、PC時間が減っちゃって・・・もっぱら携帯から投稿ばかりなの。)

「でんでらりゅう・・・」って聞いた事あるけど、よく知らなかった~。
そう言えば映画「解夏」で大沢たかおが口ずさんでましたね。長崎かぁ。
圭さんが紹介されている絵本が気になります。娘にちょうど良いかしら。
私は最近、本屋さんに行っても目的の物をサッと買って帰ってきちゃうばかりで、ゆっくり探索できていない事に気が付きました。
旬のもの・・・そう言えば本屋さんでは平積みになっていたり、コーナーが設けられていたりして、その時の旬のものが分かりますよね。

ayanoさんのおばあ様の詩が、切ないですね。
いくつになっても子を亡くした悲しみは忘れられないでしょうし、それが「母親」と言うものなんだろうと、想像すると涙が・・・
by: めぐ * 2007/01/29 22:32 * URL [ 編集] | page top↑

>めぐさん
ようこそ!
映画「解夏」見られたんですね。わたしは知らないんですけど。

この本は小学校低学年用で出てました。
お母さんが留守の間の女の子と竜の楽しいお話みたいですよ。
本屋でうろうろするのって結構体力がいるので、体が
しんどいときは無理ですよね。

本当に、、、切ないです。


by: 圭 * 2007/01/29 23:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/38-d48bc22f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。