スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
夢見るひととき
2007 / 02 / 07 ( Wed )
雑誌

週末に雑誌を買いだめしちゃった。
「天然生活」はmarukoさんに内容を教えてもらって。
今までも何度か買ったことはあったけど、今回ほどしっかりと読んだのは
初めてだった。
わたしが何度も読んだのは、特集みんなの家。
三者三様、十人十色、それぞれのライフスタイル。
わたしも「マイペースでのんびり暮らす」を目指してるつもりなんだけど
なかなか現実には進んでないなぁ。
平澤まりこさんのコラム「素直に生きる」もよかった。

今回、初めて存在を知ったのが「暮らしのおへそ」
女優、主婦、イラストレータ、染色家、美容師、などなど
有名人からそうでない人まで、それぞれの暮らしの真ん中にあるものに
ついて語られたインタビュー集のようなもの。
所詮はヒトゴトの話ばかりなのだけど、こういう暮らし方もあるんだなーとか
こういうところは見習いたいなーとか、暮らしの感覚を刺激される感じ。
巻末には「おへそ実験室」と題して、普段とちょっと違う習慣を1週間続けたら
暮らしがどんな風に変わるか何人かの人が試した結果が載っていた。
「テレビを見ない生活をする」「いつもより1時間早く起きる」「1日1通誰かに手紙を書く」
テレビを見ない生活というのは、やっぱりがらっと変わるみたい。

もうひとつは「自給自足」。買って読むのは初めて。
田舎暮らしを扱っているが、「田舎暮らし」とはまた赴きが違う。
トップには「まほうの鉄ナベ」と題していろんななべがおいしそうな
料理を作っている。
ダッチオーブン。一度使ってみたいと思ってる鉄なべなのだった。
使いこなせれば、ピザやパンまで焼けるという万能鍋。
南部鉄のなべは最近、生協のちらしにもよく見かける。
特集1「築100年の家を探して」では、こだわりを持って見つけた古い家たち。
廃校後もある。
特集2「小さな市を開こう」では、調布市のとある森のカフェで開かれた
手作りを持ち寄った市が紹介されていた。
他にも自家採種の方法や味噌の作り方など興味を引く内容がいろいろあった。

パリジャン

そして、週明け、今度は衝動買いしてしまった本。
パリジャンたちの週末の家。
表紙の家と木漏れ日のステキな家、美しい写真に惹かれて
うっ高い・・・と思いつつ、買ってしまった。
木漏れ日

改めて思ったのは、フランスって緑の多い国だということ。
当たり前といえば、当たり前なんだけど、都会パリのイメージばかりで
それ以外の地域のことは認識してなかったんだな。
集められた家はどれもセカンドハウス。だからなのだろうが
のんびり、ゆったりした雰囲気がなんともいい。
日本の伝統家屋にはないであろう色を塗った壁やコンクリートやテラコッタの床。
大きな暖炉。石造りの家。窓枠と壁のコントラスとが美しい家。
それ以外にも、その地域の景色や町の風景が小さな写真に綴られている。
インテリアやテラス、庭も魅力的だ。
町


まぁ、そんな感じで週末からちょっといろいろと夢を見ていた。
だんなの実家におじゃましながら。
ひーくんはといえば、大喜びで遊んでいたのだが
たい焼き屋さんでーすといいながら、そのまんまテキ屋の兄ちゃんに
なってておかしかった。
ちなみに、乗ってるのは仏間にあったごっつい木の机。台にしてるのは
お供え物を置く台。鐘の中には小銭がじゃらじゃら入っている。(--;)
テキヤ

スポンサーサイト
23 : 37 : 54 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<パン初焼き | ホーム | ひーくんが選んだ絵本>>
コメント

「テレビを見ない生活」は、もう何年も続けています。
「雑誌を読まない生活」は、もう十年近くにもなるでしょうか。

テレビも雑誌も、自分以外の人達の世界を知るという面では、とても素晴らしいメディアですよね。
でも、それだけに、想像以上に大きな影響力も持っています。
そういうメディアと距離を置くようになってから、ずいぶんマイペースになれたような気がします。
ただ、小さい頃に見たテレビ番組や雑誌が、自分に大きな影響を与えてたりもするわけで、やっぱり切っても切れない関係なんでしょうね。

ひーくんのたいやき屋さん、様になってますね~。(笑)
by: K-Hyodo * 2007/02/08 00:32 * URL [ 編集] | page top↑

天然生活しか知りませんでした。
(これもたまに本屋でぱらぱらっと立ち読みする程度なんですが・・)。

おへそ実験室、というのがおもしろそう。
そういう小さな(・・・小さくないのもある?)ルールを決めて実行して、それを続ける・・・と、生活って少しずつ、そして決定的に変わっていくんだろうね。
「暮らしのおへそ」、季刊誌か何かなのかなあ、と思ってアマゾンで検索してみたら、半年に一度発刊されているんだなあ。
今度本屋さんでチェックしてみよう・・・。
by: ayano * 2007/02/08 09:56 * URL [ 編集] | page top↑

>K-Hyodoさん
メディアの影響力は怖いくらいですね。
無意識のうちに思い込まされたりもするし。
森達也というドキュメンタリー作家は「識字を必要としないメディア(つまりテレビやラジオ)は危機を煽るものだ」とあるコラムで言っています。だから、メディアへのリテラシーが必要だ、とも。
切っても切れない関係だからこそ、情報を鵜呑みにしないことが
重要ですね。

>ayanoさん
「暮らしのおへそ」まだ3冊くらいしか出てないみたい。
ちょっと変わった視点からのコンセプトを持った雑誌だなぁと思いました。
いつのまにかできあがってしまった生活サイクルも小さな積み重ねで
確実に変えていけるんだね。とはいえ、負担になるようなルールじゃ
だめだけど。その辺の境界が難しいかも。
by: 圭 * 2007/02/08 22:43 * URL [ 編集] | page top↑

コメントを読んでいたらここに辿り着きました
頑張ってくださいね!
by: tak * 2007/02/10 10:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/45-1d307639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。