スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
参議員選挙を前に
2007 / 07 / 02 ( Mon )
このところ更新がおぼつかなくてすみません。
話題に事欠いていたのもあるのですが、なかなかこっちまで
手が回らなくて。今月はもうちょっと書くつもりです。

さて、こういう問題は取り上げたことがなかったので
どういう風に書いたものか迷ったのですが、少しでも
参考になればと思い、載せることにしました。


ちょっと前に見つけたブログで興味深い企画をしていた。
今度の選挙候補者のうち自民党員と民主党員にあてて、改憲に反対するか賛成するかの
アンケートを実施されたのだ。
目的は、改憲に反対する候補者に、一人でも多く国会に行ってもらいたいと思っている有権者が
真に改憲に反対し、活動してくれる議員に投票するためだ。

自分の子供たちのみならず、未来永劫戦争をなくしたいと切望する者にとって
選挙投票は欠かせないが、しかし、いざと投票と思っていても
期待する候補者がいるか、少しでもわたしたちの希望を実現してくれる候補者は
誰なのか、なかなかわからないのが実情だ。
候補者が言ってること≒党の方針であるが、党内分裂などを考えると党の方針が反対だからと
言って、共産党でいいのか、、、などなどギモンを持ち始めるときりがないくらいだ。
だが、わたしたちが望んできるのは全くシンプルなこと。
こういうアンケート結果なら参考になるのではないかと思った。

このアンケートは1ブロガーが、反戦や改憲反対を望むブロガーの賛同を得て
賛同したブログでアンケート結果を公開するという形で各候補者に実施されたものだ。
わたしは固唾を呑んで見守っていた。
まともな返答は少ないだろうと思っていたが、これが結構な回答率だった。
反対・賛成の理由もそれなりに真面目に書いてあった。
9条改憲の賛否を問う質問 回答まとめ (一部訂正)
ブログのチカラ 9条のチカラ
遅れて届いた「改憲質問状」の回答

また、同様の趣旨で参議院選挙に向けた「9条ネット」という会もあるらしい。
こちらはもっと多くの全国の立候補者について載っている。
スポンサーサイト
23 : 39 : 50 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<虫捕り | ホーム | ニューマシーン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/97-fab9f7fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。