スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
虫捕り
2007 / 07 / 03 ( Tue )
やっとのことで、虫捕り網と虫かごを買った週末。
早速近所の公園へニューマシーンの自転車で乗り込んだ。
通りに面した公園と違って、一筋裏の住宅街にあって草木が多い。
ひーくんはチョウチョを捕るんだとか、バッタを捕まえるとかいうけど
時間が午後の昼下がりとあって、チョウチョも何もさっぱり飛んでなかった(^^;)
「なんも飛んでへんなぁ」と言うと
意気揚々と出てきたにも関わらず、網を掘り出し一言「おかあさんが探して!」
おぃ!!(--;)

ひーくんは地面の草むらを探して、黒くて小さい弱そうな虫と比較的でかいだんご虫を
捕って虫かごにいれてご満悦。
小さい虫は何を食べるかわからず、とりあえずクローバの葉なんぞを入れておく。
だんご虫は枯葉を食べるらしかったので、枯葉も入れた。
黄色いアゲハが一度飛んできたが、あっという間にどこかへ行ってしまった。
灰色のシジミチョウみたいなのを捕まえてやったが、好きじゃないというので
すぐに逃がしてやった。
草木が多いということは、蚊が多いということでもある。
ひーくんの手足にはブトに刺された後が・・・

それでも日曜日は朝からまた公園へ。
今度は黄色いアゲハもトンボも見つけた。
が、アゲハはどうやら隣の家の花壇に住み着いているようで
公園の方に少し飛んできても、すぐにあっちへ戻ってしまう。
トンボも来たと思ったら、すぐに川の方へ行ってしまう。
そこへ一匹のモンキショウがやってきた。
虫捕り網のおかげで、これはめでたくゲットできた。
もちろん、ひーくんはわたしについて追い掛け回すだけ。
だが、モンキチョウに虫かごは小さすぎる上に、ばたばたと必死で
逃げようとするので見ているだけでかわいそうであった。
放っておいたら力尽きて死ぬのは目に見えていたので、
ひーくんにも説明してひとしきり眺めた後逃がした。

まぁ、虫捕りと言ってもまだこの程度だからかわいいもんだ。
そしてこの日も足をぼこぼこに咬まれて帰ったひーくんだった。
スポンサーサイト
22 : 16 : 56 | 自然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<前世喫茶ツアー | ホーム | 参議員選挙を前に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://xlr200.blog85.fc2.com/tb.php/98-85fcb278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。